モビットの増額審査

モビットの増額審査について

モビットの増額審査

モビットを利用していくうちに「もうちょっと借りたい。」と思うこともありますよね。モビットでは、WEB完結の申し込み方法を選べばカードは発行されずネットによる振り込みキャッシングを利用することになります。もう一つのカード申込を選んだ場合は振り込みキャッシングでもモビットカードを使ってATMでも借り入れが可能です。

 

どちらの利用方法でも、最初に限度額を決めておきその範囲内で借り入れや返済をするということには変わりはありません。限度額のうちなら自由に借り入れすることが可能です。

 

しかし、最初に設定した限度額よりももう少し借りたいという状況になった場合はどうすればよいのでしょうか?モビットでは利用状況に応じて限度額の増減があるとサイトに記載されていますので、限度額をアップしたい場合はモビット増額を申し込むことになります。

 

増額をするためにはモビットはサイトなどでは明確に記載されていませんが、原則的に増額審査を行う金融機関がほとんどです。これは信用度を確認することが主なことになりますが、再度在籍確認などを行う所もあります。(モビットのWEB完結申し込みなら、最初の申し込み時点から在籍確認はありませんので、増額時も同様と考えておけばよいでしょう。)

 

また、増額審査ではそれまでの借り入れと返済の履歴が重要になってきます。返済に遅れたことがあるという方は、まず増額はできません。それどころか限度額の減額もされる場合があります。最初に限度額を少なめに申し込んでおいて、その後増額をしたいという希望を持っている方も多いのですが、利用しはじめてすぐに増額をすることはまず不可能です。きちんと返済をしている履歴が必要ですから、少なくとも半年は返済をきっちりと続けてから増額を申し込みましょう。

審査の前にはまず申し込み

借り入れをしたい時、審査を受けるにはまず申し込みをしなければなりません。申し込み方法が多彩なモビットを選ぶと、借り入れまでの時間を短縮できますし手続きなどの負担を減らすこともできるでしょう。

 

申し込みのどの点を手間だと感じるかは申し込み者によって違いがあります。ネットでの申し込みが簡単と考える方もいれば、たくさん入力するのがどうも面倒と感じる方もいるのです。モビットではネット申し込みでも最低限必要な項目だけ入力して後は電話で済ませるという方法もできます。

 

直接ローン申込機に行って申し込みや契約を済ませてしまったほうが簡単と感じる方なら、その方法も可能です。モビットは直接スタッフに相談できる店舗は設置されていませんが、ローン申込機は全国にありますしコールセンターに問い合わせることもできます。

 

お急ぎなら特に申し込み方法、契約方法、借り入れ方法をどうするかということをしっかりと計画しておきましょう。借り入れの事だけ、申し込みだけを考えていてもそれが最短方法とはならないこともあります。例えば申し込みをして審査が早く終わっても郵送でカード受け取りをするのなら、すぐに借り入れができないということになります。モビットでは最短借り入れのための申し込みや契約方法があります。なんとなく申し込みをしてしまうのではなく、どの方法が自分にピッタリなのかを考えておきましょう。

 

パソコン、スマホ、ケータイ、郵便、電話、ローン申込機といった様々な申し込み方法がモビットにはあります。自分で申し込みの流れを確認の上、適切な方法を選ぶことができます。迷ったらコールセンターに問い合わせるのもおすすめですよ。

モビットの増額審査についての更新情報